ビードサンプラ BS型

BS型


鉄鉱原料・スラグ微粉末の混入鉄分を酸化処理します。
セメント調合原料、クリンカ、鉄鋼スラグ等の微粉末を高周波加熱でガラスビード化するので、完全に非結晶になり鉱物組織の変化に対する分析正確度の影響を受けません。

BS型−フロー図






全自動微粉砕・プレス装置 SPA型

SPA型


鉄鋼スラグから蛍光X線分析用サンプルを全自動で作製する装置です。微粉砕・磁選 ⇒ プレス ⇒ 計量 ⇒ 成形試料 までを自動で行い、 微粉砕後の除鉄機構、コンタミ防止の為のクリーニング機構、共洗い+局部集塵による残試料廃棄機構を備えています。


SPA型−フロー図



ブリケットプレス NSP型

NSP型


スラグ分析に使用するブリケットを成形します。人手にて試料とキャップをセット後、プレス機により成形します。又、集塵及び掃除用の掃除機も備えています。

NSP型−フロー図





磁選機付ジョークラッシャー JC1型

JC型


鉄鋼スラグ等の分析試料を微粉砕機にかける前の粗粉砕と、分析の際に邪魔になる鉄分を除去する為の磁選を同時に行う装置です。

DS型−フロー図